FC2ブログ

ちらし寿司と煮豆と味噌汁

昨晩の我が家、夕飯後の会話の記録。

わたし「わたしメキシコにハマっちゃったの。今、趣味はメキシコだから」
母 「あら」
わたし「パパはバリ担当でしょ。趣味はバリ島。お兄ちゃんは南仏? 十字軍が好きなんだっけ?」
兄 「十字軍っていうか、異端派だな。カタリ派とか」
わたし「パパは趣味バリ。お兄ちゃんは趣味異端派。わたしはメキシコ。ママどうする?」
母 「え~、じゃあ韓国!」


シェケナベイベーくびったけはメキシコを応援しています!
スポンサーサイト



右利きの憂鬱


わたし「あれ」
右手 「おーい」
わたし「なんか聞こえ…」
右手 「おーい!」
わたし「あ、ここか。わっ、なんじゃこりゃ」
右手 「緊急事態セヨー! 痛い痛い痛い痛い!」
わたし「あーあー、トゲ刺さってるじゃん手のひらに」
右手 「はやく抜くセヨ! 埋まるセヨー!」
わたし「いつ刺さったんだろ、まあいいや。ピンセット持ってきて」
右手 「コチトラ怪我人なのに! 人遣い荒いセヨ!」
わたし「はーやーくー、すぐそこにあるんだから」
右手 「ほれ、はやく抜くセヨー!」
左手 「ヒィィッ! もしかしてわたしの出番でGUESSか……?」
わたし「そうよ、しょうがないじゃない。右手が痛がってるんだから」
右手 「はやく抜くセヨ!」
左手 「でもわたし不慣れですし…そんな大役務まるかどうか…(もじもじ)」
右手 「くれぐれも埋めてくれるなセヨ!」
左手 「ヒィィッ! でっでっでもわたしっ何をやっても右手さんに劣りますし…。鍵盤さんも言ってました『右手のほうが付き合いやすい、左手はムラがあって痛いんだ』って…」
わたし「そうは言っても、ここであなたが何もしないんじゃ困るのよ」
左手 「ほっほっ他の左手にあたっていただけませんか」
右手 「ほかのだったら右手でもいいだろ」
左手 「ああそうか…、すみませんわたし馬鹿でいつものろまで…」
わたし「そんなこと思ってたの? 大丈夫よ、わたしも右手もいつもあなたには感謝してるんだから」
左手 「!!!」
右手 「そうだよ、おまえの爪に色塗るときがいちばん嬉しいんだぞ」
左手 「えぇ~(へなへなへな)」
右手 「おまえのほうが指先もスッとしてるし」
わたし「あら、わたしはどっちも好きよ。それぞれに指輪を似合わせるの楽しいわ」
左手 「あっ…ありがとうございます、わっわっわたしっ…。ピンセット貸してくださいッ!」
右手 「よろしく頼んだぜ、おまえしかいないんだから!」
わたし「そうよ、あなたしかいないんだから!」
左手 「はいッ!」


めでたしめでたし

働かないとこうなっちゃうよ




ラグナロクやろ


2年前の自分にちょっとした用事があって、当時の雑記帳を開く。やあご無沙汰だね!
そこで思いがけず発見したメモを曝したいと思う。


ソビエト連邦→うずら→LARK→くさ→さっちょうどうめい→板垣退助→見聞録東方ポーロ→ロシア→阿修羅→ラグラロク→くさりかたびら→ラマ→マッキンリー大佐→サイモン教授→樹脂→シーラカンス→スルメイカ→カロリング朝→ウパニシャッド哲学→クレオパトラ→ライ麦畑でつかまえて(ハイ! つかまえて!)→テスト→屯田兵→石狩平野→やりなげ→月曜日→尾てい骨→月→キメラ→ラムサス→スパーズ→図画工作→くつべら→ラッキーストライク→クール→るんば

何もかも顔みたいだろー

keytaro
最近の違和感発表のコーナー!

「自分が求めていることがすべてであって、真に求めていないことは、何であれ、行う必要はありません。」 twitter 叶恭子botより

私 「浅井健一かっこいい~」 友人「細い声だ」
私 「いっぱい曲つくってるのがまたいいよね~!」
友人「多作なんか。オタクだなそいつは。」

麻薬密輸罪・中国で逮捕された日本人死刑囚の友人「海ひとつ隔てた日本で捕まっていたら死刑でなかった。やっぱり納得できない。」 4月5日朝日新聞より

芸人・トータルテンボスのとあるファン 「おはようございます コンビ名のトータルテンボスを回りの人やファンのみんなはトーテンって呼んでますけど藤田さんは自分達の事を言うときになんて言ってるんですか?」
トータルテンボス藤田 「『ウチら』です。」 twitterより

殺人者と父親を兼ねたという点で、ダーウィン的基準からすれば、なかなかのものといわなければならない。
『ガラパゴスの箱舟』カート・ヴォネガットより

◇今日のしてやったり◇
仕掛け人の女「ハッピーポイントさしあげます!」
人見知りの男「やったー!」

仕掛け人の女「これからどうする?」
人見知りの男「えー・・・ どうする?」
仕掛け人の女「いくじなしー」
人見知りの男「!!!」

 | HOME |  »

26歳・女です。

twitter@koyama1987やってます。メールはこちら

Categories

Recent Entries

Archives